« 九九生日長寿面@九毛九天河北店 | トップページ | 水鉄砲のお話 »

2014年7月 6日 (日)

豪快すぎる洗杯?@誉品順徳私房菜

昨日のことです。

某氏から「夕食は外で」と連絡があったのは大歓迎なんだけど、

「高くもなく安くもなくクーラーの効いているところ」という

これまたナントモ無理難題を押し付けられてしまいました。

どこへ行けばいいのか困った時の大衆点評!ということで、

これまでちょこちょこ貯めてきたブックマークからお店をチョイス。

広東料理のルーツである順徳料理のお店に行くことにしました。

評価もまずまずだし、景星酒店・スターホテルに併設?みたいな

お店なので、某氏のお題をクリアできるはずなんだけどなあ。

ちょっとドキドキしながら、とりあえずお店に入ってみました。

メニューを見ると、お鍋や蛇、亀(スッポン?)を食べなければ

高くもなく安くもなくクーラーも効いています。やれやれ。

すると大きな中華鍋が運ばれて、テーブルにセットされました。

あれ?お鍋頼んでないのに??と思っていたら、

お湯の入ったお鍋に食器一式をザバッと投入。そしてファイアー!

070601
家族4人分の食器がグツグツと煮沸消毒されていきます。

「请帮助我。怎么做?」とホール女士に訊いたら、

ささっと熱湯の中から食器を取り上げて配ってくれました。

元々店員さんがやるもののようだけど、これも洗杯って言うの?

ナンとも豪快で驚くばかりです。

でも、我らはそのお湯の中にふわ~っと浮遊物があるのを

見逃しませんでした。見て見ぬフリ。演技力も試される夕食です。

この豪快な食器の所作!これが順徳料理店のスタンダード?

どうやらこれからの調査課題になりそうですね。

そして肝心の夕食は・・・

070602
最初に珍珠贝浸时蔬が出てきました。

貝の苦味がほんのりと大人風味で塩味スープが美味しかった!

070603

左奥・美极鱼鱿筒 右奥・XO酱茄子煎

手前左・蚝油炒面 手前右・顺德公炒饭

(ホール女士の手書きから解読したので、間違っているかも?)

どれも美味しかったけど、炒飯以外はしょっぱかったなあ。

私はビールのおつまみ的におかずを食べるからいいけれど・・・。

料理5品と4人分のお茶代、コーラ1缶、ビール1本で150元ほど。

「高くもなく安くもなくクーラーの効いているところ」は

クリアってことでいいよね?

順徳料理といえば、炸牛奶を食べてみたかったけど、

メニューに見当たらなかったので、これも次回以降の課題に。

いろいろな意味で順徳料理恐るべし!なのでした。

 

こんなに豪快に食器を洗うお店があるんだ!と思ったら

下の「広州情報」をポチッとな!してくださいね~~~♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

|

« 九九生日長寿面@九毛九天河北店 | トップページ | 水鉄砲のお話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89270/56719532

この記事へのトラックバック一覧です: 豪快すぎる洗杯?@誉品順徳私房菜:

« 九九生日長寿面@九毛九天河北店 | トップページ | 水鉄砲のお話 »