« 祝☆二学期スタート記念早茶@潮品四海 | トップページ | 泮溪酒家のお話 »

2014年8月27日 (水)

はじめての豚の血スープ&亀ゼリー@海雲軒酒家

先週末は家族で早茶に行ってきました。行き先は龙口西路。

私がひとり早茶に行く潮品四海の南隣。気になっていたお店です。

082701

1階は生簀になっていて、新鮮な魚介類がたくさんいます。

9時過ぎに2階に上がるとまあまあ広そうなホールが満席。

待っているお客さんも何組か。ナンなの?混んでるじゃん!

これまでの潮品四海のひっそりした感じから考えると、

こちらにお客さんが集中するから、ライバル店対策として

平日朝の割引サービスを始めたのね。ひとりで納得。

予想外の混みっぷりに期待が高まります。

はじめてのお店なので、オーソドックスなメニューをひと通り。

定点観測メニューとして、某氏は三丝炸春卷、私は艇仔粥を。

そして家族で出かけるとお約束?のチャレンジメニューは

韭菜猪红汤(豚の血スープ)と养颜龟苓膏(亀ゼリー)。

某氏以外ははじめての味です。さてさて、お味は?

082702

韭菜猪红汤は文字通り?豚の血を豆腐のように固めたものと

ニラが入ったスープ。豚の血は味はないけど、食感が独特で。

表面の固まり具合というか、歯ざわりがう~~~んビミョウ。

このお店のスープはコショウの味しかしないので、

わざわざこれを食べなくてもいいけどな~~~というレベル。

よほどカラダにいいのでしょうねえ。ま、一度で十分ですな。

亀ゼリーはエバミルク?みたいなシロップをかけて食べます。

白い器に黒いゼリーが入っている愛想のない食べ物なので、

画像は省略させていただきます(汗)

亀ゼリーを食べたことがある某氏曰く、この店はかなり苦いとか。

確かに苦いです。食べたあとに尾を引く苦さです。

口の中がギューッとしぼむような苦さ・・・上手く言えないけど。

とんでもなく苦いのに、ひとりだけ「美味い!」と言っていたのは

なんと、らおじー!ヤツは豚の血もフツーに食べていました。

ヤツの味覚はどーなってんだ!!!

らおじーにとっては、むか~し八名さんがやっていた青汁の宣伝。

あんな感じなのかな。それにしてもガツガツ食うとは、恐るべし!

基本的なメニューはどれもフツーに美味しく、割安感がありました。

艇仔粥も具がたっぷり食べ応えがあって13元!

具よし!味よし!値段よし!リピート決定です!!

店内はガヤガヤと落ち着かないかもしれないけれど、

かえってそれが気楽な私にとっては気軽に出かけたいお店。

これから時々行ってしまいそうな予感がしました。

さて、さて。

このお店ではワニ料理も<売り>みたいです。

次回はまっちゃん、ワニを大いに食らう!にご期待くださいね!?

 

えええ!豚の血と亀なの?キモいじゃん!と思ったら

下の「広州情報」をポチッとな!してくださいね~~~♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

|

« 祝☆二学期スタート記念早茶@潮品四海 | トップページ | 泮溪酒家のお話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89270/57208988

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての豚の血スープ&亀ゼリー@海雲軒酒家:

« 祝☆二学期スタート記念早茶@潮品四海 | トップページ | 泮溪酒家のお話 »